ふとした瞬間に、虚しさを感じる、このまま一人でいいのだろうか?

どうも!大人恋活の杉山広久です。

私の後輩のS君が先日こんなことをいってました。
「一人での生活にだいぶ慣れたんですけど、ふとした瞬間に寂しさを感じますね~。」
と昨年末に離婚したS君は吐き出すように言い出しました。

私からみるとS君はこんな風にうつってました。

毎日の生活を無理やりに忙しくすることで
常に考え事をする習慣を身に付けることで
常に手に入れたいものを追いかけることで

無理矢理に現実逃避をしている!!

S君の姿が以前の私とリアルに重なって見えました。

私もS君も自分の気持ちに正直に生きてきたつもりです。
二人とも、この世の中の常識や価値観の中で浮き沈みはあるものの、一般的には恵まれた生活をしてきたと思います。

周りからみたら、順風満帆にうつるのですがふとした瞬間に虚しさや、寂しさを感じてました。

何か考え事をしていないと落ち着かない。
手に入れたいもの目標や頑張ることがないと不安な気持ちが頭をもたげます。

酒を飲んでも酔わない日もありました。

新しく趣味を始めても満たされず続きません。

なぜだろう?

でも 答えは心の隅では分かっていましたが目を背けてきました。

「そう、ふとした瞬間に一人ぼっちなんです。」

二人でいることに、どこか安心することを覚えていたのかもしれません。
ですから、自我を強くしようとしていたのでしょう。

何かをぶれずに追い続けられる、分かりやすいものを追えるようにがむしゃらに進んできました。
でも、それが叶うと手に入ると虚しんですね。

どうやって叶えようか、また手に入れようかと考えている時は楽しいのですが、手に入れてしまうと虚しいのです。

孤独感ってやつです。

そう感じる同世代の人たちはおおいのではないのでしょうか?

仕事に真っ直ぐに生きてきた。結婚はしていたが離婚をした。ふと周りをみたら一人ぼっちだった。

出会いもないしもうパートナーはできない・・・

そうしてあきらめてはいませんか??

もう一度、しっかり想像してみましょう。
ふとした瞬間に、そばにパートナーがいたら?
虚しい瞬間に会話があったら?
手に入れたいものを手にいれたときに、一緒に喜んでくれる人がいたら?
悩んだ時や困ったときに話を聞いてくれる人がそばに居たら?
趣味を一緒に楽しむ彼氏や彼女がいたら?

きっと寂しや虚しさを感じることが少なくなるでしょう。
きっと不安が減り、より前向きに生きて行けるでしょう。

人は人によって満たされます。
人は人によって癒されます。

人は人と出会うことによって、孤独感や虚しさ、寂しさはなくなります。

一人で生きるより、二人ならもっと楽しい日々がやってきます。

そんな未来の為に一歩を、大人恋活で踏み出しましょう。

一人でも多くの方が、素敵な方と出会い、充実した人生を送れるようになるお手伝いが出来ればと、

大人恋活は日々考えています。

あなたとの素敵な方との出会いを楽しみにしてます。

 

《無料会員登録は下記にて受付中》

▶お電話のご相談なら054-353-5788
▶Web:http://koikatsuotona.jp/